サイト紹介

ここは本サイトと運営者の紹介ページです。

本サイトについて

本サイトは、ritが個人で開発したコンテンツをなるべく他に依存することなく個人の裁量で公開できるようにすることを目的に2017年に運営開始しました。それ以前はレンタルアップローダーやniconico等での各機能を借りて自作のコンテンツを公開・配布して来ましたが、これら制作物の所在が曖昧になってしまうことや、公開と紹介を完全に統合させることが難しい、いつサービスが停止するか分からない、時代の流れに沿って煩わしい作業を省いてオンライン上で動作するツール等が求められているなどの理由から、個人運営サイトという形に切り替えることにしました。

2022年より完全リニューアルし、全体的なコードを見直し、YouTube配信などの情報もより分かりやすくなるように改良しました。

運営方針

本サイトは機能の全てをユーザーの皆さんに無料で自由になるべくわかりやすく利用していただけるような作りにしています。また、機能の利用について常識の範囲内で質問や要望等があれば、基本的にritが個人対応もします。将来的に有料化するといったことも今の所考えていませんが、コンテンツの品質やサービスを保つためにweb広告などを設置させて頂いております。その点はご容赦下さい。

サイト名について

ritviaという名前は、普通に生きていくのには全く役に立たないであろうくだらないツールをメインに開発していくという主旨から、トリビア(trivia)と運営のritの名前を掛けてつけられました。(その他にもドメインが他とかぶらないとか諸々大人の事情もありましたがw)

運営者プロフィール

2011年よりニコニコ動画にて活動開始。ゲーム中心の動画投稿や生放送を行いながら、必要に駆られて独学で配信を盛り上げるためのツールの開発を開始。以後、動画制作・画像編集・音楽編集・プログラミング・Webデザインなどの分野を中心に活動中。最近は活動の中心をYouTubeに移しゲーム配信を続ける傍ら、主に配信に役立つウェブアプリを開発中。

配信サイト

YouTube

niconico

度々登場するキャラクターについて

ritキャラクター

2011年にritが友人宅で泥酔しながらペイントで描いた落書き(タイトル:ぎゅdtjy)が、後日自分で処理しやがれとSkypeで送られてきて、その中に登場した「テクニカル・バカ」と書かれたキャラクターが謎のインパクトを放っていたため、以後スピンオフされて利用されるようになったのが元。横に書かれた落書きによるとテキサス出身らしい。完全オリジナルで何かと安全なため、とりあえず多用している。